原点はクルマ好き。

10月21日にGR Garage 水戸インターで開催し、盛況のうちに閉幕したミニッツミーティング。本イベント開催にあたって、ご尽力されたのが、トヨタカローラ新茨城でGR事業部長を務める伊坂浩之さん。実は、子どもの頃からプラモデルやRCを楽しんでいたという伊坂さん、それだけに今回のミニッツミーティングは伊坂さんの想いも詰まったものとなった。現在も数多くのミニッツを所有していると語る伊坂さんに模型との出会いからGR Garageの今後の展開まで、その思いの丈を語っていただいた。

 幼少期にプラモデルを作るところからスタートし、そこから小学校5、6年生くらいだったかな、自然の流れのように組立式のラジオコントロールモデルへと触れていきました。やはり、私の原点には“クルマ好き”があります。


初めは日産の「フェアレディZ(240)」を見て、コレはスタイルが格好いなぁと思ったのがきっかけでした。その後、2000GTを見たらこっちの方が、“さ・ら・に、かっこいいな!”と感じて、トヨタ車が大好きになっちゃたんですよね。また、思い起こすと実車を見たから、の順番ではなく、でっかい2000GTのパネルを父親が買ってきて、自宅に飾った瞬間のことを鮮明に覚えています。


当時、父親は私にクルマのオモチャ、そしてホビークオリティの模型、スーパーカー消しゴム、また、雑誌やら色々な機会を与えてくれた。そうそう、「サーキットの狼」が大好きで、いまでも実家に全巻あるんです。


 昨年からGR Garageを担当することになり、うちの社長がこれまた、筋金入りにクルマが大好きでして、それこそミニカーやラジオコントロールモデルを沢山もっています。もちろん自分で作りますし、最近1/8スケールにハマっているという大の趣味人なんです。


ある日、どなたかにプレゼントをしたいからと、社長がラジオコントロルカーのボディを購入して来られました。それは、ポリカボネート製のボディだったのですが、カラーリングをちょっと塗ってきてみてくれと、いきなりのお話を受けました。


裏から塗装して綺麗に塗って、マスキングも凝ってツートンカラーにしたり、デカールの裏張りをしたり、作業していたら、人のモノではなくて、なんだか“自分のモノ”が欲しくなり、幼少期の記憶を思い出したら楽しくなってきました。

さらに社長から、私たちのGR Garageで小さなお子様にもご体験いただけたらと「大量のミニッツを購入」されてきたんです。これ走らせろ!と社長が自分自身で買って来たものなんですが、スタッフみんなでミニッツを走らせていたら「小さいのに、かなり本格的」なことに気がつきました。会社の床で走行したり、手軽にできることも分かりました。コースもあって簡単に組立たてられます。


実はもう白状すると、マイミニッツはバギーもあるし、F1もあるんで、ゆうに10台は超えていると思います。未塗装ボディだったら、30台ぐらいあります。ハマるって怖いですね(笑)。



GR Garage 水戸インター店とは?

 老若男女問わず、全ての方に“クルマの楽しさを知っていただける場所”です。そしてお客様の様々なサポートができる場所であり、「こんなクルマにしたい」というニーズに応えられる場所です。


具体的には、愛車のカスタマイズのサポートや、GR86/BRZ Race(https://toyotagazooracing.com/jp/86brz/)のワンメイクにご参加されたいお客様の車両をお手伝いをさせて頂きます。

 そして、子供たちに遊びに来て欲しい。クルマに触れて興味を持っていただけたら、何より嬉しいです。ミニッツに触れた瞬間に感じる、あのリアルなフィーリングを大切にしていただけたらと思っています。


今回ミニッツミーティングを開催したのですが、GR Garageはクルマの展示やパーツの販売だけではなくて、お子様からご年配の方、そして女性の方など、とにかく様々な趣味をお持ちの方に遊びに来て欲しいと思っています。


様々なクルマにまつわる参加型のイベントを実施することは大きな意味合いを持つと思っています。これまでの「ディーラー スタイル」を超えた場所へと進化させて行きます。“クルマ好きみんな集まれ!”という気持ちでいます。

最後に、少しだけ京商へお願いをしてもいいですか?個人的なんですが、私、ミニッツのロータスヨーロッパのボディを2台(ブラック&サーキットの狼)だけ、どうにか手に入ったのですが、あのー、、、なんでトヨタ2000GTを作らないんですか?というのと、あと新型スープラのボディを是非作っていただきたい!私はスープラ好きで70系に当時乗っていたのですが!!!


トヨタのラインナップをもっと増やしてくださいね。

宜しくお願いします。

インタビュー:

トヨタカローラ新茨城株式会社

執行役員 TSL本部長

GR事業部長

伊坂 浩之


取材協力:

GR Garage水戸インター

住所:水戸市大塚町1532-1

電話:029-257-2233

FAX:029-257-2234

営業時間:

平日 10:00~19:00

土日祝 10:00~19:00

定休日 毎週月曜日、第1火曜日

https://www.corolla-si.com/store/gr

FaceBook

https://www.facebook.com/grgarage.mitointer/

Kyosho Style

京商プロダクツと「ヒト・モノ・コト」。

0コメント

  • 1000 / 1000